光学フィルムの加工を主とする会社

株式会社テック

住所:広島県竹原市西野町195-1

TEL:0846-29-1888

FAX:0846-29-1889

  

≪フィルム打抜・貼合せ≫

打抜

●外形寸法精度

①トムソン刃型やピナクル刃型に対応しており高精度はピナクル刃型で±0.10mmを実現。
②複雑な形状にも対応します。(要相談)

●位置決め精度

①位置決め機能搭載の打抜機を使用します。(画像カメラによる位置合わせで±0.10mmが可能)
②2次元画像測定装置で位置精度を測定します。その後、常にフィードバックを実施してセンターリングします。

貼合せ

●開発のお手伝い、サンプル(少量生産)、量産(大量生産)まで対応いたします。

●貼合せ装置

①エアバブル・パーティクルフリー、テンションフリー
基板(製品)へのホコリ、エアバブルの混入を最大限減らすことができます。薄い粘着フィルム等をテンションなしで貼合せ、カールを発生させません。

②貼合せ(Sheet to Sheet 又は Rigid to Sheet )※Rigid to Rigid は要相談
枚葉のフィルムシート同士の貼合せができます。フィルムシートとガラス等のフラットパネルの貼合せにも対応いたします。

③対応製品
タッチパネル、LCD(液晶ディスプレイ)、PDP(プラズマディスプレイ)、 EPD(電子ペーパーディスプレイ)、3Dディスプレイ、デジタルサイネージディスプレイ、 その他デジタルレントゲンディスプレイ等に対応いたします。

品質

●品質

①加工場所はクリーンルーム(クラス10,000)にて実施します。

②検査においてはクリーンブース(クラス1,000)内のクリーンな環境で異物、汚れなどの最終チェックを行います。

③初回のサンプル製品については走査型電子顕微鏡(SEM,Scanning Electron Microscope)にて切断面形状などの品質確認を行います。

④測定顕微鏡を使用して正確な測定を実施します。

⑤検査員認定制度の採用及び検査精度を均一にする高度な管理技術で責任をもって安心の品質をお届けします。

⑥小型環境試験器を使用して環境試験が可能です。

画像・動画


精密打抜機

プラグインが必要です。


貼合せ装置


2次元寸法測定装置(画像認識方式)

プラグインが必要です。


検査(暗室クリーンブース)


SEM画像


顕微鏡測定(ミツトヨ製)

仕様

打抜き
用途 各種機能フィルム(偏光板、反射板、レンズフィルム等)
その他印刷物等の位置決めを必要とする型抜加工(ラベル、ステッカー、銘鈑、FPC配線板、ホログラム、3Dなどの立体画像)
ワーク最大寸法 550mm×600mm
フィルムの厚み 1mm以下(素材により変化しますのでご相談ください。)
有効型抜面積 510mm×500mm
加工精度 外形寸法精度:±0.10mm
位置決め寸法精度:±0.10mm
ハーフカット対応可能
加工可能素材 [樹脂素材]ポリエステルフィルム(PET),塩ビ(PVC),ポリカーボネート(PC),ポリプロピレン(PP),ポリエチレン(PE),アクリル,テフロン(PTEF),ポリスチレン(PS),ポリイミド,シリコン,各種ゴム,各種スポンジ,その他

[複合素材]フィルムラミネート材, 金属箔+フィルム,マスキング材,絶縁材+導電材のコンビネーション,その他
※発塵性素材不可

貼合せ

    中型フィルム貼合せ装置

貼合せ基材の実例 (1)偏光板(約0.2mm)+ ガラス(約3.0mm)=総厚3.2mm
(2)ARフィルム(約0.1mm)+ ガラス(約4.0mm)=総厚4.1mm
(3)ARフィルム(約0.1mm)+ 導光板(約2.0mm)=総厚2.1mm
(4)偏光板(約0.2mm)+ ARフィルム(約0.1mm)=総厚0.3mm
(5)偏光板(約0.2mm)+ AGフィルム(約0.15mm)=総厚0.35mm
(6)アクリル板(約4.0mm)+ ARフィルム(約0.1mm)=総厚4.1mm
(7)アクリル板(約1.0mm)+ ARフィルム(約0.1mm)=総厚1.1mm
適用フィルムサイズ  4”~30” (最大450mm×600mm)
貼合せ後の総厚  最大5.5mm
貼付精度  X:±0.20mm Y:±0.20mm
装置内  クラス100以下

    小型フィルム貼合せ装置

適用フィルムサイズ  2.2”~9.8”
貼合せ後の総厚  最大8mm
貼付精度  X:±0.10mm Y:±0.10mm

    大型フィルム貼合せ装置

適用フィルムサイズ  4”~50”(最大800mm~1200mm)
貼合せ後の総厚  最大5mm
貼付精度  X:±0.50mm Y:±0.50mm

お問合せ


TEL:0846(29)1888 

FAX:0846(29)1889

mail:tec@tec.bz

担当: 松下